クレジットカード換金の体験談

クレジットカード換金のトラブル
Home » トラブルガイド » クレジットカード換金の体験談
トラブルガイド | 03月08日更新

クレジットカード換金の体験談

どうしても欲しい物があったのですが、給料前なのでお金が足りません。
そんなときにインターネットで調べていたら、クレジットカードを利用して現金に換えるという方法が記載されていたのです。
自分で換金を行う場合には、時間もかかる上にリスクも高くなりますし、キャッシング枠を使うと審査に時間がかかります。
そこでショッピング枠を現金に換える方法を選択し、即日でお金を手にすることができる業者を探しました。

悪徳業者もあるようなので、慎重に情報収集を行ったところ、口コミや体験談を確認して、評判がよい業者を発見したため、早速利用することにしたのです。
最初は不安が多く、利用するのを止めるべきか迷っていたのですが、どうしても欲しい物だったので、思い切って現金化業者を利用しました。

利用の手順などはインターネットに記載されていたので、その通りに行ったのですが、申し込みを行ってから2時間前後で振り込みされていたのです。
欲しい物も購入できましたし、これでよかったと思いたかったのですが、怖かったのがクレジットカード会社に発覚しないかという点です。
もし発覚した場合には、クレジットカードの利用停止処分になると書かれていたので、しばらくの間はとても不安でした。

1ヵ月が経過しても、カード会社からは何も言ってきませんでしたし、現金化を行った業者からメールや電話連絡なども来ることはありません。
このときになってやっと安心できたのですが、これからはクレジットカードの換金はできる限り行わないようにしようと思いました。
しかし、どうしても即座にお金が必要になる可能性も十分あるので、万が一また利用することがあれば、同じ現金化の業者を利用したいと思います。

その理由は、別の業者を利用して、もし悪徳業者であったら困るという点と、クレジットカード会社に知られては困るからです。
もちろん万が一のことがないように、普段から注意しておくことも重要だと思いました。

top